コスメルジュ編集部が選んだ黒ずみ対策で使ってみたい洗顔料

然 (しかり)よかせっけん

超微粒子火山灰シリカが毛穴の奥の汚れまで吸着し、黒ずみやニキビの原因の汚れ、くすみを取り除いてくれると口コミサイトでも人気の洗顔料。

 

押してみるとプニプニ?ふかふか?した紙粘土のような固めのテクスチャーです。泡は角が立つほど濃密で潰しても跳ね返してくるような弾力泡!

 

毛穴一つ一つの汚れをしっかり吸着し落として、肌表面はツルツルな洗い上がり!使い続けていると黒ずみや古い角質が取れて、毛穴はもちろん肌本来の白さも出てきたように思います。
然 (しかり)よかせっけんの公式HPで詳しく見てみる!>>

コスメルジュ編集部が選んだ黒ずみ対策で使ってみたい洗顔料

然 (しかり)よかせっけん

毛穴の悩みに2,400万個突破!@コスメ口コミ1位の完全無添加洗顔料

クレイ洗顔料おすすめよかせっけん

少し固めのテクスチャーで使い始めは適量を取るのが難しかったです。慣れると少しで濃厚な泡ができます。手を逆さにしても落ちないほどで、肌にしっかりくっついて毛穴の奥まで入っていき、気になる汚れを絡め取ってくれているようです。使い続けていたら、肌のトーンが上がってきて透明感が出てきました。肌がヒリヒリすることもありません。

シリーズ累計2400万個突破とクレイ洗顔料の中でも断トツの売上を誇るのが長寿の里 然 よかせっけん。毛穴より小さい超微細のシラスパウダーが毛穴奥に潜む化粧汚れや古い角質をしっかり吸着、くすみがちな肌をすっきりワントーン明るくしてくれるのが最大の魅力です。さらに美肌成分や自然由来の殺菌成分も配合されているので肌に優しく、洗顔後のツッパリ感も無いのも選ばれている理由。毛穴ケアしたいけど肌荒れが気になってと言う方に特にオススメです。
1,800円・税別/定期コース1,705円・税別
公式HPへ鼻の黒ずみ洗顔料アンケート然 よかせっけん

 

いつかの石けん

酵素の力で頑固な毛穴汚れもスッキリ!累計100万個突破の酵素配合洗顔石鹸

いつかの石けん

ネットを使うとあっという間にふわふわの泡が出来上がります。それを30秒前後肌に乗せて冷水で流すだけで完了。普通の洗顔剤は肌の上でクルクルとマッサージが必要ですが、これは本当に乗せるだけで肌がすっきりします。長年悩んできた小鼻の黒ずみが綺麗になり肌のトーンも上がった気がします。

酵素の力で頑固な黒ずみを浮き上がらせる酵素泡洗顔。プロテアーゼと呼ばれる酵素が肌表面の不要なタンパク質を除去し毎日の洗顔で鼻の黒ずみ対策出来るのが特徴です。また23種類ものミネラルを配合しているので、弾力のあるつやつやな肌に仕上げることができます。製薬会社の製造ならではの安全性も魅力のひとつです。
1,728円→2個セット1,620円×2個
公式HPへ

 

Dr.Soie マイルドクレンジングジェル

泡立つジェルで毛穴汚れも吸着!皮膚科医発のくすみ・毛穴ケア用洗顔料

今までクレンジング後の肌のつっぱりが気になっていましたが、こちらを使うようになってからはツッパリ感も刺激もありません。気になっていた鼻や頬の毛穴汚れや開きも徐々に気にならなくなってきました。弱酸性や肌に優しい成分など敏感肌でも安心して使えるのが助かります。

広尾プライム皮膚科監修の洗顔料。柔らかいジェルが肌の奥まで入り込んだメイクを優しくオフした後は、そのまま泡立て毛穴の汚れを吸着、メイク落としと毛穴ケアが同時にできるので肌負担が少ないのが特徴です。抗酸化作用がある天然ビタミンE成分「トコフェロール」が活性酸素を抑え、くすみも抑制します。皮膚科医監修ならではの低刺激さも魅力です。
4,320円・税込/定期初回3,456円(3,672円)税込
公式HPへ

 

ポーラ Dソープ

ネットリ泡が毛穴の黒ずみも吸着!ポーラの隠れたロングセラー商品

たっぷりと泡立てるとドンドルマ(トルコアイス)のような粘り気の強いモチーっとしたテクスチャーの泡になります。その泡で顔全体を包みこむような形で洗い流すと毛穴汚れや古い角質もきれいに取れてツルツルなお肌に…これを使い始めてからニキビもできにくくなりまました。お高いだけのことはありますよ。

毛穴の黒ずみやたるみに人気のポーラの洗顔石鹸。他に類を見ないような濃密なネットリ泡が普通の石鹸では落ちない毛穴の奥に詰まった汚れをしっかり掻き出してくれます。また、ポーラならではの独自の保湿成分が潤いとハリのある肌を作ってくれます。乾燥と毛穴づまりが原因の大人ニキビに悩まれている方にもおすすめです。
100g2,700円・税込
公式HPへ

 

b.glen クレイウォッシュ

大人ニキビ予防にも!泡立てず吸着力で落とす天然クレイと美容成分の洗顔料

ゲル状でヌルヌルが気になったけど、慣れるととても使いやすく、しばらく使っていると、毛穴のつまりが取れてきて肌がきれいになってきた。乾燥肌でも洗顔後つっぱらず化粧水まで時間があいても潤いが残り、起床時にもふわっとして滑らかに。余分な皮脂と汚れは落としてうるおいは残すってこういうことなんだと実感できた。

b.glenのクレイ配合洗顔料。汚れだけを吸着する力を持つ天然クレイが、角質やメイク汚れを吸着しながら落としつつ、肌の水分と油分のバランスを整えて、肌荒れしにくい健康的な肌にしてくれるのが特徴です。またゲル状のテクスチャーで優しく洗えて、ふっくらつるんとした肌にしてくれます。毛穴汚れなどが原因のニキビ対策にも。
4,212円・税込
公式HPへ

 

D.U.O ザ フォーム

炭酸泡がくすみ・毛穴の黒ずみを陶器肌に変える!@コスメ1位の洗顔料

D.U.O ザ フォーム

泡で出てくるので泡立てる手間もはぶけるし肌に負担をかけなくていいので助かります。洗い上がりはさっぱりしていますがツッパリ感もなく肌のキメが整いました。時間があるときは顔全体に伸ばし炭酸パックのように置いてから洗い流していますが毛穴の黒ずみもすっきりとれた感じがして気持ちいです。

@コスメ口コミランキング1位の洗顔料。ベルベッドのような濃密の泡が毛穴やキメの奥まで入り込み、黒ずみを落として透明感のある肌に近づけてくれるのが特徴です。35種のエイジングケア成分が角質層まで浸透してマスクケア効果をもたらしてくれます。ワンプッシュで手軽に利用できるので、特に朝忙しい人におすすめです。
3,000円・税別/定期初回1,500円(2回目以降20%OFF)税別
公式HPへ

 

ナールスフォーム

毛穴の黒ずみ、ごわごわ角質だけを落とすパパイン酵素配合の酵素パウダー

ナールスフォーム

酵素洗顔とは思えないほど泡立ちます。少量で良いのでコスパも良いと思います。なにより、洗った後の自分の小鼻に感動します。黒ずみがまるでないので、鼻パックしたかのようでした。乾燥肌に酵素洗顔ってどうなのかなって思いましたが、つっぱらず乾燥もせずむしろしっとりした感触でした。

不要な角質だけごっそり落とすパパイン酵素を配合した酵素洗顔料。良質の石鹸成分をシンプルに5つだけ配合した洗顔料だからパパイン酵素がしっかりと余分な角質と黒ずみを落とすのに、とことん肌に優しいのが特徴です。マリンコラーゲン配合でしっとりとした洗い上がりです。しっかり洗顔したいけど刺激のあるものは…という方に。
2,916円・税込
公式HPへナールスフォーム

 

エリクシール ルフレ バランシング バブル

水も泡立てもいらなのにもこもこ泡が!黒ずみもメイクも落とせる洗顔料

エリクシール ルフレ バランシング バブル

スプレータイプで泡ではなくジェルがでてきます。水を加えなくても顔の上でコロコロしているともこもこっとした泡になり、洗い上がりはちょっとスースーする感じでさっぱりしますが、つっぱりはありません。泡切れが良いです。顔がぱっと明るくなり、毛穴の黒ずみもすっきりしてきました。

水も泡立ても必要なし!エリクシールのバブル洗顔料。ジェル状の洗顔料をそのまま顔にのせて指でクルクルしていると、きめ細かいもこもこっとした泡に変化。ジェルの粘着力とたっぷりの泡が毛穴のひとつひとつの黒ずみまできれいにしてくれる特徴があります。メイクも落とせるので、肌への負担も手間も軽減される点も魅力です。
1,944円・税込
公式HPへ

 

長寿の里 然 よかせっけん  36歳 ニキビができやすい敏感肌  

1.その時のあなたの肌の状態と悩みは?

クレイ洗顔料おすすめよかせっけん

昔から鼻の黒ずみが目立っていてどうにかしたくて、ゴシゴシ洗ったり毛穴パックをしてきました。最近ではニキビもできやすくなり、洗顔の時に肌が痛いと感じることが増えてしまい、優しく洗うようにしていると毛穴の黒ずみが全然取れませんでした。

 

2.その洗顔料を選んだ理由

口コミサイトで1位になっていて、シリカとかこれまでの洗顔料では入っていたことが無い原料の力で、毛穴をケアするというのが気になりました。殺菌成分も自然由来らしいので、ニキビにも刺激を与えずに両方をどうにかしてくれそうでした。

 

3.最初の印象(香りや刺激、テクスチャーなど)

形状が変わっていました。今まではチューブ型しか使ったことが無かったので、ジャーから掬って出すというのは初めてでした。泡立てるとモワンときめ細かな泡ができて、顔を包み込むように洗えます。垂れてこないしすぐ潰れたりもしないので、泡でしっかり洗えているというのが分かりました。別に泥臭さとかもありません。

 

4.使って良かった点、変わった点

泡が汚れを掻き出してくれるので、ポツポツと目立っていたイチゴ鼻がスベスベとしてきました。全体的にくすみ抜けして来たのか、鏡で見てもパッと顔色が明るくなった気がします。あと掌もくすんでいたのか、トーンアップしました(笑)。余計な皮脂も少なくなり顔全体がサラサラとした手触りになってきました。
効能は同じだと思いますがチューブタイプも使ってみたいです。

鼻の黒ずみと洗顔料の選び方

鼻は黒ずみができやすい部分です。それだけに日々のケアをしっかり行う予防が大事になります。

皮脂が毛穴に詰まり角質と結びついて角栓になる

鼻黒ずみ

鼻の黒ずみのおもな原因は皮脂の詰まりです。毛穴に皮脂が詰まり、それが角質と結びつきながら硬くなって角栓になります

 

それが酸化して黒くなるとブツブツした黒ずみになるのです。この角栓が大きくなると毛穴から飛び出してしまったりかなり目立つ状態になります。その結果「イチゴ鼻」とも呼ばれる黒いブツブツが目立つ状態になったり、角栓をエサに雑菌が繁殖してニキビなど吹き出物の原因を作ってしまいます。

 

また、メラニン色素の増加も黒ずみの大きな要因です。小鼻は場所的に紫外線を浴びやすいため、その刺激でメラニン色素の生成量が増加します。それがターンオーバーで排出されずに沈着を起こすことで黒ずみを作ってしまうのです。

黒ずみの予防の基本は洗顔

鼻黒ずみ

こうした原因を踏まえたうえで適切な予防・対策を行っていくわけですが、その基本となるのが洗顔です。

 

毛穴の詰まりを除去したうえで肌の健康を整える洗顔環境が求められます。注意したいのは汚れを落とせばいいというわけにはいかないこと。洗浄力が強すぎる洗顔料を使用すると肌に負担がかかったり、必要な皮脂までも除去してしまう恐れがあります。

 

またゴシゴシと擦っても毛穴の奥の汚れを落とすことはできず、いたずらに摩擦による刺激を増やしてしまうだけです。

 

そのため洗顔料選びでは適度な洗浄力で毛穴の汚れをしっかり落とせるものが求められます。ポイントは泡立ちが良いことと洗浄成分の粒子が細かいこと。粒子が毛穴の奥まで入り込んで汚れを吸着してかきだす、というのが理想的な洗顔環境です。

 

竹炭やクレイ(泥)といった細かな粒子の洗顔料がお勧めです。またメラニン色素が沈着を起こさないよう、ターンオーバーとバリア機能の改善に役立つ美容成分が配合されているかどうかも洗顔料選びの際はこだわってみるとよいでしょう。誤った洗顔環境が知らず知らずのうちに鼻の黒ずみの原因を作ってしまっている可能性もありますから、改めて使用している洗顔料を見直してみましょう。

毛穴の黒ずみケア

多くの女性が比較的若いうちから悩んでいると言われる、毛穴の黒ずみ。

黒ずみの大きな原因として角栓とメラニン色素がある

毛穴の黒ずみケア

きちんと洗顔をしても、改善されることが少ないものです。この黒ずみには大きく2つの原因があります。

 

まず代表的な原因として、角栓があります。ターンオーバーの乱れによって排出しきれなくなった古い角質と皮脂が結びついたものです。これが酸化することにより黒くなるのです。

 

2つ目の原因はメラニン色素です。メラニン色素と言えばシミの原因として、多くの方がその名を聞いたことがあると思います。

 

鼻は顔の中でも紫外線の影響を特に受けやすい部分です。

 

そのためメラニン色素が作られやすく、ターンオーバーでも排出しきれなかったものが沈着をおこし、黒ずみとなってしまうのです。

 

鼻の黒ずみ対策に大切なのが洗顔です。それもただ洗えればいいわけではありません。

 

黒ずみは毛穴の中でできているため、その毛穴に入り込んで汚れを吸着して掻きだしてくれるような洗顔料が必要になります。

 

そのため洗顔料を選ぶ時には、洗浄成分の粒子が細かいものを選ぶようにしましょう。

 

粒子が細かい洗顔料と言えば、竹炭やクレイが代表的なものです。

 

また酵素洗顔もお勧めの方法です。

 

酵素と言えば色々な種類が存在しますが、洗顔料に含まれる酵素はタンパク質を分解する働きをするもので、角質も角栓もタンパク質でできているので、毛穴の中の汚れを分解してくれるというわけです。

 

そのため、毛穴の黒ずみのみならず、くすみにも効果のある洗顔でもあります。

 

ただ肌への負担もかかりやすく、頻繁に行えば角質が減りすぎて敏感肌の原因にもなりますので、週に1度程度にとどめておきましょう。

必要な皮脂まで洗い流してしまわないように気を付ける

毛穴の黒ずみケア

またメラニン色素による黒ずみには、美白効果のあるものやターンオーバーの活性化を促進するものがおすすめです。加えて保湿効果のあるものがより効果的です。

 

肌は加齢とともに水分や保湿成分が失われ乾燥していきます。

 

すると肌内部の細胞と細胞の間に隙間が生まれてしまい、肌のために補った有効成分がその隙間から蒸発してしまいます。

 

せっかく補った成分を無駄にしないためにも、保湿効果もしっかり行い、肌本来の力も改善することがポイントとなってきます。

 

更にもう1つ注意したいのが、洗浄力の強すぎる洗顔料を選ばない、ということです。

 

既述の通り、重要なのは粒子のサイズであり、洗浄力が強ければ黒ずみが解消されるかと言えばそうではありません。

 

逆にその強い洗浄力が故に、肌に負担をかけてしまったり、必要な皮脂まで洗い流してしまうという悪影響を及ぼす可能性もあります。

 

洗顔料に気を付けるともに、洗顔の際に強くこすらない、熱すぎるお湯ですすがない、紫外線対策をしっかり行うということにも気を付けることが、毛穴の黒ずみを改善するうえで大切なことになってきます.。

 

 

更新履歴